So-net無料ブログ作成

東京湾の猿島がまるでラピュタと話題! [自然]


天空の城ラピュタの新聖地、『猿島

1986年に公開されたジブリ映画、『天空の城ラピュタ

物語のモデルとなった地は、ウェールズや、カンボジアのベンメリア遺跡などと言われていますが、
ここ日本において新たに、猿島がラピュタの聖地として話題を集めているようです。

ラピュタの見せ場は、やはりなんといっても空に浮かぶラピュタの幻想的な石造りの城ですよね。
その石造りの様子が美しく見られるこの猿島は、インターネットで話題になり、
その後もどんどん人気が高まっているようです。

あの美しい天空の城へ一度は行ってみたいものですよね。

その昔から手つかずの自然が残っている猿島では、その雰囲気が存分に楽しめそうです。

sarujima.jpg
HDR写真http://uramayu.com/blog/2013/08/sarushima.html



猿島は、神奈川県横須賀市から船で約10分ととても近く、
島の周囲わずか1.6kmというかなり小さな島なのですが、
その島の中では、レンガ造りの建物と手付かずの自然が残っていて、
ラピュタのレトロな雰囲気がいい感じに出ています。

この島は、仮面ライダーの撮影等でも使用されていて、
ショッカーの基地がある設定にもなっているそうです。








これからどんどん観光客が増えることが見込まれる猿島は、
来年の4月から、観光客増加に対する景観保全のために、入場料をとることを始めるそうです。

人数制限はあるながらも、バーベキューをすることもできるみたいですよ。

船の往復運賃は1,300円程度らしいので、まだ緑が残っている間に訪れてみたいですね。


スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハワイ系のハーフモデルのロビンとは誰か? [熱愛]


ハワイ系のモデルロビンとはいったい誰なのでしょうか?



12.jpg

こじるりこと小島瑠璃子(20)さんがモデルロビン(24)さんとの写真をフライデーに撮られていましたね。

お二人の熱愛発覚かな!?とも思ったのですが、先日17日に行われたサッカーのトークイベントでは
ロビンさんとの熱愛をきっぱりと否定していました。

ですが、報じられたとしても熱愛を一旦は否定するのはよくあることなので、このあとの展開が注目されますね。




こじるりの愛称でおなじみの小島瑠璃子さんは、ヒルナンデスナカイの窓など、
レギュラー番組に多く出演し、またグラビアアイドルとしてDVDや写真集を出したこともあり、
世間一般の知名度はかなり上昇してきていると思います。

このニュースで、小島瑠璃子さんの方はピンときたのですが、
ロビンといわれても、思いつくのはワンピースのあの方ばかりで…

ロビン2.jpg
あの方


そこでモデルロビンさんについて少し調べてみました。

現在オスカープロモーションにモデルとして所属しているロビンさんは、
日本人の母と、ハワイ出身の日系アメリカ人の父をもつ日本人だそうです。

父が完全にアメリカ人というわけではないのですが、一応ハーフという扱いになるのでしょうか?

その顔立ちは、さわやかでとても美しく、ハーフということもあり高身長のイケメンです。

この方なら小島瑠璃子さんにふさわしいんじゃないかなと思います。





ロビンさんはサッカーが得意だということで、スポーツキャスターのこじるりとも話が合いそうですよね。

小島瑠璃子さんは会見で、ロビンさんと一緒にサッカー観戦の予定は?と聞かれましたが、

「それはないです」と否定していました。


ですがお似合いのふたりなのでこのあとの進展が期待されますね。



スポンサーリンク









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。