So-net無料ブログ作成

神奈川母子水難事故、業者の違法な中洲が原因か [ニュース]





奈川県で母子三人がキャンプ中に流されるという事故が起こったようです。
その大きな原因は、業者が違法に作った中洲が問題だった
と言われているそうです。


母子三人が川に流され行方不明となった今回の事故は、8月に入ったばかりの事件でした。
これからキャンプをする人はどんどん増えてくると思うので、注意したいですね。








の家族は父親の男性を含めて4人でキャンプをしていたそうです。

キャンプ場の中州でキャンプをしていたところ雨が降り始めて
川が増水したため、車で逃げようとしたが
そのまま流されてしまったそうです。

父親は運良く脱出したものの、残りの三人を助ける余裕はなかったそうです。


川でキャンプをする機会もどんどん増えてくると思うのですが、
中洲って危険な場所ですよね。

ただでさえ川でのキャンプには、増水の危険があるから気をつけなければいけないのに、
中洲だと逃げ場所がなくなってしまいますからね。

この事故でも、増水した川を無理やり渡ろうとして流されてしまったようです。

概略.jpg
①で渡ろうとしたところ、②まで流された。


スポンサーリンク








洲でのキャンプは危険なのですが、
実はこの危険な中洲をキャンプ管理会社が違法に作ったというのが問題になっているようです。

本来、川の形を人工的に変えるのは許可が必要なのに
無許可で中洲を作っていたそうですよ。


中州を作った分、さらに川幅が狭くなって、
水の流れが増したのではないか?と思います。

この危険さについては、地域の住民が何度も注意していたものの、
聞く耳を持たなかったとのことです。



川でのキャンプでは、避難のタイミングをうまくつかめず、
知らぬ間に逃げられなくなっていることが多いですよね。

増水してからではもう遅いので、
雨がポツポツとでも降り始めたら、撤退したほうがいいですね。



スポンサーリンク














タグ:水難事故
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。