So-net無料ブログ作成

アナと雪の女王、エルサの魔力は原発級!? [映画]




録的なヒットを遂げた、ディズニー映画『アナと雪の女王』

レリゴーと歌う、主題歌の「Let it go」も有名になりましたよね。






この映画では、雪の女王エルサが魔法で氷の城を作るシーンが有名だとは思うのですが、
この城を作るのに必要な魔力がなんと、原発級のエネルギーが必要らしいのです。



魔法をエネルギーとして考えるとは、なんとも夢のない話ですが、
それはそれで少し興味が湧きますよね。








んでもカナダの大学の研究員Aaron氏が、
城の形成に必要なエネルギーを頑張って計算し、科学誌に投稿したらしいのです。


どういう計算をしたかというと、

まずエルサが作った城の表面積から水の量を割り出し、その量の氷の城を大気中の水分から生成するための、 エネルギーを割り出した。

ということだそうです。



スポンサーリンク








の結果は、5,800兆ジュールということだそうです。

これではなんのことかサッパリですが、このエネルギーを原発に換算すると、
なんと、広島の原発115発分にもなるそうです。



とんでもないエネルギーですよね~

確かにこんな城を一瞬にして作るのにはとてつもないエネルギーがいるとは思います





この計算にも相当なエネルギーを使ったことでしょう。

研究員Aaron氏に感服です。











なみに、世界最強の爆弾「ツァーリ・ボンバ」は、

この原発の3300発分のエネルギーだそうですよ。

これにはアナとエルサも真っ青ですね。

ツァーリ.jpg



スポンサーリンク




 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。