So-net無料ブログ作成

ASKA被告、栩内香澄美被告とは避妊していなかった!? [芸能]





チャゲアスのASKA被告が、栩内香澄美被告との行為の際

避妊していなかったかもしれないということが、

栩内被告の公判の冒頭陳述で述べられたようです

tk.jpg

濃いメンツ揃いの、2014年の「顔」の新情報だけに

注目して見ていきたいと思います。






ASKA(宮崎重明)被告は、覚せい剤の所持・使用で逮捕され
その後、栩内香澄美被告も逮捕されました。

その栩内香澄美被告の初公判が今日22日、

東京地方裁判所で開かれたのですが、
栩内香澄美被告は容疑を否認し、無罪を主張したということです。


最初の成分鑑定では、栩内被告の尿と毛髪から
覚せい剤の成分が検出されていたものの、無罪を主張したのはこういう理由からでした

"2回目に行われた毛髪鑑定では、覚せい剤の成分は出てきていない。
一度目で検出されたのは、行為の際にASKA被告が避妊をしなかったからだ。
尿には(ASKA被告の)体液が混じっていて、毛髪には汗がついていた"

ということでした。




ASKA被告と栩内被告は10年にわたる愛人関係があったようなので、
もしかしたら避妊をせずに、行為をしていたのかもしれませんね。

栩内香澄美被告は否認しても、ASKA被告は避妊しなかった 
ということでしょうか?

近隣住民たちも、ASKA被告と栩内香澄美被告との情事の音を
連夜聞いていたそうなので、逮捕に至る少し前にそういう行為がなかったとは言い切れませんよね

でも逆に、それだけの深い交わりがあったとしたら、
ASKA被告だけが覚せい剤を使用していた」ということも考えにくいですよね

次回の公判は9月9日になるとのことなので、続報に注目です。









栩内香澄美被告は容疑を否認していますが、ASKA被告の方はというと、
覚せい剤所持使用の罪を認めて、その後700万円ほどの保釈金を払って保釈され、
現在は千葉県内の病院で、薬物依存症の治療を受けているそうです。

aska.jpg

ASKA被告については、薬物依存を克服し、
元気な姿で復帰して欲しいですね



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。